トップ 当事務所について弁護士プロフィールご相談・ご予約について弁護士費用について
ご依頼後の手続よくあるご相談顧問契約についてお問い合わせアクセスお役立ちリンク



身元保証人について

 


私の甥が今年大学を卒業、新社会人として大手メーカーに入社することになり、会社から身元保証書の提出を求められ、私に身元保証人となるように頼みにきました。
私が身元保証人となった場合、どのような法的責任を負うことになるのでしょうか。







(1)身元保証契約とは、従業員の行為により使用者が損害を受けた場合にこれを身元保証人が賠償することを約束する旨の契約であり、使用者と身元保証人との間で締結されます。
責任を負う具体例に、集金係の従業員が集金した金銭を自ら費消して横領してしまった場合が考えられるでしょう。

(2)「身元保証ニ関スル法律」は、以下のとおり、責任の範囲を限定しています。
まず、契約の存続期間は、期間の定めがない場合には原則3年とされ(同法1条)、期間の定めがあった場合でも5年を超えることはできない(同法2条)と定められています。また、契約を更新することはできますが、自動更新の約定は無効とされていることから、実際には5年を超えて勤務している従業員が使用者に損害を与えたとしても、身元保証の期間が満了しており、責任追及を受けなくて済むことはあるでしょう。
また使用者は、従業員に業務上不適当の事由があって身元保証人に責任を生ずるおそれが生じた場合や、担当業務、勤務地の変更によって保証人の責任が重くなり、または監督が困難になる場合(たとえば、従業員の仕事内容が法務から経理に変わった、転勤で遠隔地に長期間行くことになった等)は、その旨を遅滞なく身元保証人に通知しなくてはなりません(同法3条)。この通知を受けた時、通知がなくても事実を知った時には、将来に向けて契約を解除できます(同4条)。

(3)契約の有効な存続期間中に横領等の不法行為をした場合、身元保証人は使用者に生じた損害につき賠償する責任を負います。しかし、損害の金額を賠償する責任を負わず、法律によって責任が軽減されています。
一番影響を与える事項は、監督上の過失やその程度です。使用者の監督に不備があった場合、損害賠償義務は大幅に減額されます。親族・親戚関係から断り切れずに身元保証を引き受けた等の事情も、軽減の一要素として考慮されます。

(4)このように身元保証人の責任は法律により軽減されますが、責任がゼロということはまずありません。法的責任を負う以上、甥に対し、勤務先はどのような業種の会社で、担当する業務は何なのか、転勤の可能性や配置換えの可能性等について、十分な情報収集をしたうえで、身元保証人になるか否かを決めていただきたいと思います。



その他のご相談 TOPページへ

PAGE TOPへ戻る


杵築支部
住所:杵築市大字杵築1318番地(杵築裁判所隣り)    地図
TEL:0978-64-0808 FAX:0978-64-0809
受付時間:午前9時〜午後5時30分

携帯サイトへはこちらから
別府支部
住所:別府市駅前町12-14 ケイビル2階(別府駅正面)  地図
TEL:0977-21-6088 FAX:0977-21-6099
受付時間:午前9時〜午後5時30分

TOP当事務所について弁護士プロフィールご相談・ご予約について弁護士費用についてご依頼後の手続
よくあるご相談顧問契約についてお問い合わせアクセスお役立ちリンク

Copyright(c) 2004 Kosho law office All Rights Reserved