トップ 当事務所について弁護士プロフィールご相談・ご予約について弁護士費用について
ご依頼後の手続よくあるご相談顧問契約についてお問い合わせアクセスお役立ちリンク


相続のご相談
相続とは
法定相続人の範囲
相続手続に関する各制度
遺留分制度
相続の放棄
遺言について
なぜ遺言は必要になるのか
遺言書の種類・形式


 よくあるご相談TOP
 ・交通事故
 ・負債・借金
 ・離婚
 ・相続
 ・その他


法定相続人の範囲


相続人の範囲は、民法という法律に規定されています。

被相続人の配偶者と子供は、原則、法定相続人となります。
子供がいない場合は、まず、被相続人の直系尊属(父母や祖父母など)が法定相続人となり、直系尊属もいなければ、被相続人の兄弟姉妹が法定相続人となります。

典型的なケースは、次のとおりです。



 被相続人に配偶者と子供がいる場合

  配偶者と子供だけが相続人となります。
  直系尊属や兄弟姉妹は相続人にはなれません。
図1

 被相続人に配偶者がおらず子供がいる場合
 
  配偶者がすでに死亡している場合は、
  子供のみが相続人となります。
  直系尊属や兄弟姉妹は相続人にはなれません。
図2

 被相続人に配偶者だけがいる場合

  配偶者と被相続人の直系尊属が相続人となります。
  被相続人の兄弟姉妹は相続人にはなれません。
図3

 被相続人に配偶者と兄弟姉妹がいる場合

  配偶者と被相続人の兄弟姉妹が相続人となります。
図4



オール相続

PAGE TOPへ戻る


杵築支部
住所:杵築市大字杵築1318番地(杵築裁判所隣り)    地図
TEL:0978-64-0808 FAX:0978-64-0809
受付時間:午前9時〜午後5時30分
携帯QRコード
携帯サイトへはこちらから
別府支部
住所:別府市駅前町12-14 ケイビル2階(別府駅正面)  地図
TEL:0977-21-6088 FAX:0977-21-6099
受付時間:午前9時〜午後5時30分

TOP当事務所について弁護士プロフィールご相談・ご予約について弁護士費用についてご依頼後の手続
よくあるご相談顧問契約についてお問い合わせアクセスお役立ちリンク

Copyright(c) 2004 Kosho law office All Rights Reserved